お役立ち情報

【決済代行会社の選び方】5つのポイントを徹底解説

決済代行業者の利用を検討する際には、業者の選び方を知っておくことが重要です。決済代行業者を選ぶ上で注目すべき5つのポイントを解説します。

決済代行業者の選び方

決済代行の仕組みやメリットについて詳しく知りたい方は決済代行とは?メリットや仕組みを徹底解説をご覧ください

実績と信用
  • 多数の導入実績があるか
  • 有名企業などへの導入実績があるか

決済を代行してもらうことは、ECサイトにおける売り上げ管理の一部を任せることでもあります。まずはホームページなどを調べて導入実績を確認しましょう。いざ導入してもシステムトラブルが多かったり、売り上げが正しく振り込まれなかったりすると大変です。まずはしっかりした実績がある業者を選択しましょう。多数の導入実績がある業者であれば、実際に導入した企業を実名でホームページに掲載しているところもあります。それらを確認し、有名企業などへの導入実績があれば、リスクは低いといえるでしょう。

費用
  • 初期費用を抑えるか
  • 長期的なコストをとるか

決済代行を選ぶ上で費用の検討は欠かせません。決済代行サービスの費用には、初期費用と月額費用あります。各社のサービス料金タイプは、大きく初期費用・月額基本料が無料、有料の2つに分かれます。さまざまな料金タイプがある中で重要なのは初期費用を抑えるか、長期的なコストをとるかの選択が重要です。たとえば初期費用が無料でも、各種手数料が割高な業者を選んでしまうと、運用コストが多くかかります。初期費用が安いことはメリットですが、毎月発生する手数料もしっかり比較して、業者を選定するようにしましょう。追加料金を払うことで、いろいろなオプション機能が使えるシステムもありますが、まずは本当に必要な機能だけ導入するところからはじめるとよいでしょう。オプションは運用開始後からでも追加できる場合もあります。費用や手数料などの見積もりを出してもらい、複数の会社を比較して検討しましょう。

決済代行にかかる費用を詳しく知りたい方は決済代行にかかるコスト・手数料は?手数料の種類から選び方まで徹底解説からご覧いただけます。

決済方法
  • 決済方法の種類
  • 自社の客層

決済方法はECサイトを運営する上で重要なポイントです。自社の客層にあった決済方法を用意しておけばカゴ落ちを防ぎ、売上アップに繋がります。

まず利用できる決済方法の種類を確認し、希望する決済方法が利用できるか確認することが大切です。取り扱っている決済方法の種類は業者によって異なります。クレジットカード決済ひとつをとっても、対応しているカードのブランドが限られている場合もあるのです。

クレジットカード決済以外にも、どの決済方法を導入するか検討しなくてはいけません。客層によって求められる決済方法は異なります。たとえば客層が男性メインであれば、「クレジットカード」、女性メインであれば「後払い」がよいでしょう。幅広い客層の場合には、なるべく多くの決済方法がある方が売り上げアップに繋がります。ひとつの決済代行業者では希望する決済方法がそろっていないという場合は、複数の決済代行業者を利用するという方法もあります。

決算管理機能
  • 一括処理
  • ファイル処理
  • 自動検知

決済代行サービスでは専用の決算管理ツールを使用します。決済代行業者により管理ツールの使いやすさや特徴は大きく異なります。決済代行を選ぶ際には管理機のツールの使いやすさも重要なポイントです。

煩雑な事務処理を効率化するために「一括処理」「ファイル処理」「自動検知」これら3つの機能があるか重要です。

「一括処理」では、取引を確定する売上処理が数件~数十件をまとめて処理できるため事務処理を効率化できます。「ファイル処理」は「一括処理」では足りない規模の処理を行うときに有効です。処理内容をあらかじめCSVファイルに用意してから一括実行する方法で、一度に数百~数万の決済処理ができます。また通常コンビニ決済やペイジーの決済では、支払い完了した「支払い番号」を1件1件照合する作業が必要です。「自動検知」では定期的に支払い完了した「支払い番号」の自動取得により、この照合作業を自動化できます。

セキュリティ対策

適切なセキュリティ対策が行われているかどうかも、しっかりと確認しましょう。名義や電話番号、クレジットカード番号など、決済に必要な情報は、すべて重要な個人情報です。顧客の個人情報を預けることになるため、業者のほうでしっかりしたセキュリティ対策を実施しているかどうかは重視すべきポイントとなります。第三者機関の定める規格に遵守しているか、SSLなどセキュリティ対策に必要な技術を採用しているかなど、導入前に確認するようにしましょう。

後払い決済「atone」が選ばれる理由

atoneは後払い業界No.1のネットプロテクションズが運営する後払い決済サービスです。業界唯一のポイントサービスで顧客のLTVを向上させます。導入・運用はクレジットカードと同様で簡単です。後払い決済を利用するなら、atone(アトネ)の導入を検討してみてはいかがでしょうか。WEBから資料請求もできます。

サービス資料の
ダウンロード

atoneは、ネットショップでも実店舗でも使えるスマホ決済サービスです。

EC通販事業者の方へ

atoneは、誰でもすぐに使える、業界No.1カンパニーのコンビニ後払いです。
翌月20日までにお支払いいただきます。
後払いで唯一、ポイントが貯まって使えるのでお得。

実店舗事業者の方へ

atoneは、スマホがあればその場ですぐに使えるコード決済。クレジットカード、銀行口座の連携が不要。現金でのチャージも不要。
約80%の根強い現金払いニーズも取り込み、やさしいキャッシュレス体験を実現できます。

ホワイトペーパー
ダウンロード

ネットショップでLTVを
向上させる施策を解説

事業者向け相談窓口

サービス内容やお申込みに関するお問い合わせ、導入のご相談をお電話・Webにて承ります。
お気軽にお問い合わせください。

03-5159-7882

受付時間 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

トップ 使えるお店 使い方 ? アプリ メニュー ECで導入 実店舗で導入 導入企業 料金 ¥ 実店舗FAQ 還元事業 ¥ ¥ P Q A