お知らせ

新しいカードレス決済「atone」初の取り組み、ホワイトラベルでのサービス提供を12月11日(火)より開始!第一弾として、アパレルセレクトショップ「ナノ・ユニバース」が『NANO払いpowered by atone』として翌月後払い決済を提供開始 ~ブランド名称での決済提供により、店舗と購入者のニーズに対応へ~

2018年12月11日
株式会社ネットプロテクションズ

新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、全国にアパレルセレクトショップを展開する株式会社ナノ・ユニバース(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:濱田 博人、以下ナノ・ユニバース)が運営する「ナノ・ユニバース公式通販サイト」にて、当社の新しいカードレス決済「atone」の提供を2018年12月11日(火)より開始しました。また、本導入は当社として初のホワイトラベル(※)としての提供となり、提供名称は「atone」ではなく「NANO払い powered by atone(以下NANO払い)」となります。

※:本記事における『ホワイトラベル』の定義について
一般的には「他社ブランドの製品やサービスを、自社ブランドそのものとして販売できる権利」を意味しますが、今回の「NANO払い」においては、 「atone」が、ナノ・ユニバースのブランド名のみを拝借して決済事業を提供している状態であるというニュアンスを込めて、上記用語を用いております。

 

取組の経緯

「atone」でホワイトラベル提供を開始した背景

atone」の事業拡大とそれに伴うより高付加価値のサービス提供のためには、「atone」が利用可能である店舗を増やすことと、「atone」の利用ユーザーを増やすことが重要です。その施策の1つとして、すでにブランドが確立し、優良顧客の多いプライベートブランドにホワイトラベルとして「atone」の導入を促進することが、結果として「atone」の認知をより向上させることに繋がると考えました。

また、上記のようなブランド企業に「atone」を導入することに際して、企業が保有するブランドのプレゼンスを高めることが、購入者を含めた三者のメリットになるため、「atone」のブランドを前面的には押し出さない形で、ホワイトラベル提供に踏み切ることに決定いたしました。

「atone」でホワイトラベルを提供することの意義・期待しうる効果
店舗にとっての意義

・商品選択から決済完了までの購買プロセスにおいて、「自社ブランドとして認識を保ったまま購買体験を完了してほしい」という店舗の期待に沿うことが可能となります。
・また上記は、購入者の自社ブランドにおけるファン化を促進させることにも繋がります。

購入者にとっての意義

・ブランドサイト内で商品を購入する際に、そのブランドに紐付かない別サービスを利用しているという認識を持つことなく、決済を完了することが可能となります。これによりブランドが持つ世界観だけを享受する形で購買全体を終えることができるため、よりスムーズに購買を行うことが可能になります。

 

第一弾は「ナノ・ユニバース」において『NANO払い』として導入開始

アパレルEC業界の市場概況

日本のアパレルEC業界における市場規模は、モバイル環境が充実してきたことが要因で右肩上がりとなっており、2020年には2.6兆円となる見込みです。しかし、EC市場が盛んになりつつあるにも関わらず、自社サイトのEC化に成功しているアパレル企業とそうでないアパレル企業は、二極化しています。また、ECモールにおける流通総額は、半ば寡占状態となっており、流通金額の多くは上位の企業が占めています。

これらの市場概況に鑑みて、アパレル企業が今後も売り上げを伸ばし続けるための策の1つとして、モールに依存することなく、自社ECサイトでも活路を見出していくことが必要であると言えます。自社ECサイトは、集客が上手くいけばモールとともに大きな売り上げを生むことに繋がります。しかし、ただサイトを作るだけで上手くいくというわけではなく、自社ECサイトに顧客を誘導し、自社ECサイトにおける購買リピート率を上げるために様々な施策を打つことが必要です。

ナノ・ユニバースにおけるatone導入の背景

ナノ・ユニバースでは、ECモール内における販売状況は、比較的好調でした。しかし、上述のアパレルEC市場概況や自社の今後の事業戦略に鑑みて、ECモールのみではなく、自社ECサイトにおける購入比率やリピーターを増やしていきたいと考えていました。

また、「ナノ・ユニバース公式通販サイト」において人気を誇る「NANO割※1」における決済手段として、「後払い決済※2」”には対応していませんでした。実際に当社が実施した調査によると、ECサイトでの買い物において「後払い決済」はクレジットカードに次いで2番目に使いたい決済手段として選ばれており※3、また、希望の決済方法がない場合、およそ8割の消費者がカゴ落ちするというデータが出ています※4。そのため、自社ECサイトにおいて後払いを選択できないことは、クレジットカードを利用できない/したくない購入者層にとって、自社ECサイトで商品を購入する機会を損失する一要因となっていました。

※1「NANO割」:ナノ・ユニバース公式通販サイト限定の早期割引サービス。先行予約販売に限り10%オフで購入できる。
※2「後払い決済」:クレジットカードを使わず、購入者は代金をツケておき、まとめてコンビニ・銀行などで支払う。
※3,4 参照:通販を利用したことがある男女に対して当社が実施したアンケート (https://www.netprotections.com/merit/sales/

今回の導入の期待効果

今回、「ナノ・ユニバース公式通販サイト」における支払い手段として「NANO払い」の提供を開始したことにより、以下が可能となります。

・「NANO払い」を利用した通常の2倍の還元率にあたる金額の1%分、「NPポイント※」が貯まるキャンペーンを常設で実施いたします。ポイントがより多く還元されることが購入者にとってのインセンティブとなり、自社ECサイトにおける購入比率が高まることに寄与します。

※「NPポイント」
当社の決済サービス「NP後払い」・「atone」のご利用ごとに、利用金額の0.5%が貯まるポイントサービスです。「atone」において、 次回以降の買い物で1pt1円として利用することが可能なほか、商品や電子マネーに交換したり、1ptから応募できる懸賞の応募に利用することができます。
※キャンペーンは予告なく変更・終了となる場合がございます。予めご了承下さい。 

・購入者は、ECモールだけでなく、自社ECサイト内においても後払い決済を選択することが可能になります。よって、「商品を購入した後で、現金で支払いたい」という購入者のニーズに応えることが可能となり、より幅広い顧客層を新たに獲得することに繋がると言えます。

上記のように「atone」をホワイトラベル として方法で提供することによって、アパレル企業が自社ECサイトでの販売網をより強化することに寄与し、アパレルEC業界の課題を解決する一助となることを目指します。

導入に合わせキャンペーンを実施

この度の連携と合わせて、2つのお得なキャンペーンを実施いたします。

①「NANO払い」を利用すると最大1000円キャッシュバックキャンペーン

以下の条件に該当するお客様は、最大1000円分キャッシュバックを受け取ることが可能です。

a.キャンペーン期間中に「NANO払い」を利用されたお客様は、
購入金額から500円割引となります。 

b.キャンペーン期間内にはじめて「NANO払い」を利用されたお客様に、
さらに「500円」分の「NPポイント」を付与いたします。 
※「NPポイント」の付与タイミングは、「NANO払い」の支払い完了後となります。
※a,bともに、税抜5,000円以上ご購入いただいたお客様が対象です。
※キャンペーンの内容は、予告なく変更・終了する場合がございます。 

キャンペーン期間:12月11日 0時00分~2019年1月31日 23:59 まで

キャンペーンページ:https://store.nanouniverse.jp/feature/nanobarai/

②NPポイントクラブ上でのキャンペーン

下記2企画を、NPポイントクラブ上で実施いたします。

a.クロスワード企画:
NPポイントクラブ上で、「ナノ・ユニバース」とコラボした「クロスワードキャンペーン」を開催いたします。NP会員様は、クロスワードを解いて、NPポイントが当たるキャンペーンにお申し込みいただけます。 

b.懸賞企画:
NPポイントクラブ上で、「ナノ・ユニバース」の商品を懸賞として掲載いたします。 NP会員様は、懸賞にご応募いただくことが可能です。 
※キャンペーンの内容は、予告なく変更・終了する場合がございます。 

キャンペーン期間:
【a.クロスワード企画】12月12日~2019年1月11日 23:59 まで
【b.懸賞企画】上記クロスワード企画の期間内で随時開催

キャンペーンページ:https://nppoint.jp/cp/nanou/201812/(12月12日(水)中に公開予定)

 

今後の「atone」のホワイトラベルの展開について

今回、「atone」をホワイトラベル として提供することは当社として初の取り組みでしたが、今後のさらなる展開として、以下について検討しております。

・短期的には、今回の導入をユースケースとして、独自ブランドでスマホ決済を提供する事業者や プライベートブランドを展開する他の店舗へのホワイトラベル提供の検討を進めます
・中長期的には、ホワイトラベル提供だけでなく、「atone」の決済システムを、各事業者や店舗がカスタマイズ可能な形で解放することの検討も進めます

 

「atone(アトネ)」概要

「atone」は、通販でも実店舗でもスマホのみで簡単にお買い物ができる、快適でお得な新しいカードレス決済サービスです。 購入者はクレジットカードがなくても、無料の会員登録をすれば誰でもすぐに利用を開始できます。携帯電話番号とパスワードの入力だけでお買い物が可能で、代金は翌月にまとめてコンビニでお支払いいただけます。さらに「atone」でお買い物をするとポイントが貯まり、代金の値引きに利用することが可能です。 事業者は「atone」を導入することで既存の決済方法にはない利便性を購入者に提供できるため、より幅広い顧客の獲得が期待できます。

「atone」の詳細はこちら:https://atone.be/shop/

 

株式会社ネットプロテクションズ概要

当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億4000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約170%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になる新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもカードレス決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号 株式会社ネットプロテクションズ
代表者 代表取締役 社長(CEO) 柴田 紳
URL https://corp.netprotections.com/
事業内容 後払い決済サービス「NP後払い」の運営
企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントクラブの運営
設立 2000年1月
資本金 1億円
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町4-2-6 住友不動産麹町ファーストビル5F

株式会社ナノ・ユニバース概要

商号 株式会社 ナノ・ユニバース
代表者 代表取締役社長 濱田 博人
URL http://www.nanouniverse.jp/
事業内容 衣料品、貴金属、衣料雑貨の企画、製造及び、輸入、輸出並びに国内における販売
設立 2002年7月1日
資本金 1億円
所在地 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-19-14 クリスタルポイント
【本リリースに関するお問い合わせ】
報道機関の方はこちら
担当
長町・土屋
TEL
03-5572-6062
MAIL
netprotections@vectorinc.co.jp
その他の企業・個人の方はこちら
担当
長谷川・村山
TEL
03-4588-6843
MAIL
pr@netprotections.co.jp

 

サービス資料の
ダウンロード

事業者向け相談窓口

サービス内容やお申込みに関するお問い合わせ、導入のご相談をお電話・Webにて承ります。
お気軽にお問い合わせください。

03-5159-7882

受付時間 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

トップ 使えるお店 使い方 ? アプリ メニュー ECで導入 実店舗で導入 導入事例 料金 ¥ 実店舗FAQ 還元事業 ¥ ¥ P Q A